宅配買取の流れ

宅配買取とは金やプラチナ、ブランド品などさまざまものを買取することができるサービスですが、店舗から遠くて利用することができない場合や時間がなくて忙しいお客様でもカンタンに宅配買取を利用することができます。

まず、無料で査定することから始まり、売りたい商品についてメールフォームで記入したりして、そこでおおよその買取参考価格などを答えてもらいます。
急ぎなどの場合には電話で問い合わせたりも店舗によっては可能です。

次に買取申請書を印刷して、買取申請書は必要事項などを記入して、申し込み書はファックスなどで送信することもできることがあります。
プリンターやファックスがない場合でも郵便することができます。

売りたい商品などは店頭に発送して、基本的に送料無料となっていることが多いです。
初回などの場合には身分証明書のコピーなど宅配買取申し込み書と同封にして店頭に贈ります。
申し込み書がない場合には名前と連絡先、住所、振込口座、商品点数などを書いたメモを送って、後日、店頭から申し込み書が来ることが多いです。

査定金額がわかったらすぐにお客様に連絡がいきます。
商品が店頭に到着したら、すぐにスタッフが査定して、査定金額を連絡がきます。

査定金額に納得することができたら、次は指定の銀行口座に振込されます。

査定金額に不満がある場合には店舗によって送料無料となり返却される場所がオススメです。